40代初めての誕生日は最高の誕生日でした

最近うれしかったのは、自分の誕生日のことです。
実家の両親が、「子どもを見ているので昼間は自由に過ごして来ていいよ」と言ってくれました。
今年で40になったのですが、結婚してもう10年。
新婚時代も誕生日に素っ気なかった夫が、誕生日プレゼントと誕生日のお小遣いをくれてビックリ。
一人で出かけてもお小遣いがないと何にも出来ないしつまらないなーと思っていたので、グッドタイミングでした。

せっかくなので、いつもよりちょっとおしゃれをして、気になっていたフレンチレストランのランチを食べに行きました。
自家製パンも評判だったので気になっていましたが、前菜もパンもメインもデザートも、どれもおいしくて感激でした。

子どもと出かけるとゆっくりお店を見て歩けないので、デパートのコスメ売り場などもじっくり見ることにしました。
夫からお小遣いも出ていたので、40代の記念にCHANELの香水を買ってみました。
背伸びし過ぎかなとも思ったのですが、50代に入る前には似合う女性になっていたいです。

カフェに入ってのんびりお茶を飲むのも久しぶりだったので、入る前に本屋さんへ寄って、好きな作家の本を買ってから行きました。
カフェでおいしいカプチーノを飲みながら、引き込まれるように本を読んで過ごしました。

普段なら子どもがぐずりだす前に慌ただしく飲んで出るのですが、お代わりまでしてゆっくり過ごしました。

本を読み終えてしまったので、ぼんやりとカフェにいる人たちの様子を見ていました。
仕事をしている人、友達と来ておしゃべりをしている人、本を読んでいる人、それぞれです。
私も、今日はそのうちの一人なんだな〜なんて思いながら、手帳を開いて、30代の一年ずつをひとことずつで振り返って見ました。

大変だった気もするけれど、終わりよければすべてよしで、いい30代だった気もします。
あっという間に夕方になり、夕飯の買い物をして家に帰りました。
自分で自分のお祝いもなんですけれど、誕生日には好物のシャケ寿司を作ろうと思っていました。

家に帰ると子どもがバースデーカードと、折り紙とリボンで作ったペンダントをプレゼントしてくれて、泣きそうになりました。
iPhoneを片手に夕飯を作っていると、夫から「ケーキは何が食べたい?」とのメールが届きました。
ケーキまで!とびっくりしましたが、誕生日にはやっぱり迷わずショートケーキをリクエストしました。

いつもより早く帰って来てくれて、手には小さなブーケまで。
本当に素敵な40歳の誕生日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です